ページの開始
お問い合わせ
Tel 03-6832-2121

現在位置はホームの中の国内・世界主要企業サイトのソーシャルメディア利用状況を比較です

|
ここから本文

2015年1月29日

主要企業のソーシャルメディア利用率、世界が国内を大きく上回る

国内と世界の主要企業のソーシャルメディア公式アカウントの利用率を当社が独自に調査しました。その結果、世界主要企業の約半数がFacebook・Twitter・YouTubeを利用し、国内の利用率のほぼ2倍となっていることが分かりました。また国内の主要企業は、企業公式アカウントとしてFacebookをより選択する傾向が強いことが分かりました。


国内・世界主要企業ソーシャルメディア利用状況

  • 世界主要企業のソーシャルメディア利用率は、国内主要企業を大きく上回る。
  • 世界主要企業の約半数が、Facebook・Twitter・YouTubeを利用。
  • 国内の主要企業は、Facebookを選択する傾向が強い。
  • 北米・欧州主要企業のソーシャルメディア利用率は、アジア主要企業を大きく上回る。
  • 中国の主要企業は、グローバルなソーシャルメディアをほぼ利用していない。

世界・国内主要企業 ソーシャルメディア公式アカウント利用状況

 

世界主要企業 地域別ソーシャルメディア公式アカウント利用状況

 

世界主要企業 国別ソーシャルメディア公式アカウント利用状況

 

世界・国内主要企業 ソーシャルメディア公式アカウント利用事例

■Facebookページ

SIEMENS(ドイツ)

NTTグループ

■Twitter

WAL-MART STORES(アメリカ)

キッコーマン

■YouTube

ING GROUP(オランダ)

りそなグループ

■Google+

ADECCO GROUP(スイス)

本田技研工業

■Pinterest

RENAULT(フランス)

大和ハウス工業

 

LinkedIn

BP

■採用向けFacebookページ

凸版印刷

 

国内・世界主要企業 ソーシャルメディア利用状況状況調査

調査内容:
日経225に選定されている企業及びフォーチュン「GLOBAL500」2014年版に掲載された企業のソーシャルメディア公式アカウント利用状況(公式企業サイトと連携するアカウントを対象とした)
調査方法:
PCによる目視調査
調査期間:
2014年12月20日~2015年1月15日

※日経225とは

「日経平均株価(日経平均)」とも呼ばれ、東京証券取引所市場第一部に上場する銘柄のうち、市場を代表する225銘柄を対象とした株価指数(修正平均株価)。対象となる225銘柄については、流動性や業種セクターのバランスを考慮して選択している。

ソーシャルメデイア活用のお問い合わせ

株式会社あとらす二十一 Webソリューション部

03-6832-2121 受付時間:平日 9 :00-18:00

お問い合わせフォーム

※広告・制作関連の同業、および個人の方のお問い合わせはご遠慮ください。



ここからフッターメニュー
ページの終わり
ページの先頭へ戻る